topimage

2012-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

all about the wool Ⅶ  手紡ぎのゆくえ - 2012.12.18 Tue

20131212all about the wool

明日12/19(水)~12/24(月)まで大倉山記念館ギャラリーで NPO法人 みんなの工房主宰の
「all about the wool Ⅶ 手紡ぎのゆくえ」展が開催されます。
羊毛を紡ぎ、編み、織り、フェルトした数々の作品達。
前日の今日、納品とほんの少しディスプレーのお手伝いをしてきましたが、
大作あり、カラフルな楽しい毛糸で織られた作品ありでとてもワクワクしてます。
私も10月からホームスパンを始めたまだほんの駆け出しですが、
二度目と三度目に紡いだ毛糸で小さな作品2点を展示させていただいています。


20130201spinning4.jpg

シーチング編みの技法でお花のコサージュを作ってみました。
ゴットランドの羊毛はひと房にこげ茶やグレー、ホワイトなど様々なカラーが混ざっていて
また縮れ具合や、光沢がそのままで宝石のような輝きだと思いました。
芯の部分に黄緑色の羊毛フェルトを縫いつけて、
花びらの周囲に、マフラーの残りのこげ茶色のコリデールの糸をランダムに縫いつけて
遊び感を出してみました。何かの巣?みたい?

121218spinning5.jpg

↑マフラーはこげ茶のコリデールとベージュのポルワスを混色して紡いだ糸で
ひたすらグルグル縄編み模様を入れながら編み、両端にタッセルでアクセントに。
(納品前に慌てて撮った写真ですみません…、背景の皺が気になるという突っ込みはナシで…汗
戻ってきたら取り直します…)

とにかく編んで作品にする前の作業、
羊毛をカーディングしてスピンドルで紡ぐ というのが大変だったこと大変だったこと…
両方で150gほどなのですが、何日かかったかなぁ…
手仕事の手間の凄さと、そうして作り上げられた物の存在感、素材のもつ力というものを少しだけ実感した気がします。
あ~来年は紡ぎ車が欲しくなるんだろーなーボソッ。。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tomo_min

Author:tomo_min
長続きしない性分なのに再開した編物はなぜか飽きない。飽きないどころかのめり込む一方で。。
常に、やりたいことがいっぱいでワクワクしているor具合悪ぃ~、こんのいやだぁ~のやる気ナイナイ状態のどちらか極端。
75%棒針・手硬め・横浜在住です。
最近紡ぎ始めました。
編み友・紡ぎ友さん常時募集中です♪ (2013年5月現在)

my instagram

アクセスカウンター

フリーエリア

knitters and crocheters SNS (my page)
my dog wear shop
**************** ****************

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
Cardigan (14)
Accessory (7)
Pullover (14)
vest (6)
Tunic (2)
wrap (1)
hat (4)
bag (3)
book (3)
その他 (11)
tool (1)
socks (5)
yarn (2)
skirt (1)
shawl (5)
spinning (24)
Suit (3)
mittens (1)
Events (16)
jacket (2)
workshop (2)
dress (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。