topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

all about the wool Ⅹ始まってます - 2015.12.04 Fri

12/1にall about the wool Ⅹの搬入・展示をしてきました。
いつもは底冷えする大倉山記念館ですが
今年の搬入日は随分と暖かくて楽でした~。

DSC_0109.jpg

今年は2点。
左上:「三角フラッグショール」
    カシミアのキット用にデザインしたものを
    今度は手紡ぎ・手染めした糸で
    サイズも一回り大きくして編んでみました。

右下:「表目・裏目の斜め編みプルオーバー」
    手紡ぎ糸でどんなセーターを編んで着たいか?!
    という問いに対して、今時点でのひとつの答え。
    ロムニーの鈍い光沢が好きです。
    「でもセーターにして着るにはちょっとどうなの?」という声を耳にする中
    じゃー自分で確かめてみよー!という一枚です。
    前身頃が表編みで 後身頃が裏編みの それぞれ斜め編みで
    どちらが前でも後ろでも着られます。
    
151201b.jpg

    
ワークショップも盛り沢山です。
↓インディアンのお守りの 「ゴッド・アイ」と言うそうです。
手紡ぎ糸(下)で作るとニュアンスがあって素敵ですね!
スティックが品切れになると終了だそうですよ~

151201b2.jpg

151201b3.jpg

12/6(日)の午後は会場に居る予定です。
    お出かけの際にはどうぞお声掛けくださいませ♪

スポンサーサイト

all about the wool Ⅹまであと10日 - 2015.11.21 Sat

早いもので今年もこの季節がやって参りました。
今年は暖かいですね。
でも来週から寒くなると天気予報で言っていますね。

all about the wool Ⅹ みんなの羊
2015.12.2(水)~7(月)11:00~17:00 最終日は16:00まで
於:大倉山記念館ギャラリー


151121b.jpg

私は2点のうちやっと1点が今朝仕上がりました~~~。
あとひと~~~つ!!!
今年は前日徹夜は避けたい…ナ。

あみものトリコ市とかいろいろ - 2015.11.05 Thu

晴天の日が続いて嬉しい!
フリース洗い日和ですね。
でも日が落ちるのがどんどん早くなって
日が傾く3時過ぎにはなんだかさみしくなって来ます。
もう今年も2カ月しかないなんて!!
どーーーしよーーあたふた。

編物イベント続いてます。
2回目の「あみものトリコ市」へはじめて行ってきました。
編物のトリコの人々の手づくり市。
文化服装学院 生涯学習オープンカレッジの三國万里子さんのクラスで出会った有志の方々の企画だそうです。
何て素敵なイベントなんでしょ♪

151105b.jpg

地元で月1ペースでやっている編み物サークル「ニッターズ ルーム ハマ」の仲間も参加したんですよー。
(良い写真が撮れなくて…お店の画像が無くってごめんなさい。。)
いろいろな場所でお馴染みさんの顔がちらほら。
手芸とか紡ぎとか数あるイベントの中で編物限定って貴重じゃありません?
同好の者同士、みなさま本当に楽しそうでした。
お買い物は編み図がメインでした。

トリコ市の後は、大井町線でGRASS HEARTへ向いました。
「キリムの技法による作品展」を拝見するためと打ち合わせに。
矢野ゆう子さんのお話をゆっくり伺いました。
数年使っているキリムのバッグが新品のように綺麗で
新しい物よりも光沢が出てくるのに感動!
そして矢田先生に分けていただいた「HOMESPUN in IWATE」の本に感動!!!
(この本、売り切れる前に買った方がいいと思う 笑)

151105b6.jpg

そして翌日は本鵠沼の工芸サロン梓で11/7(土)まで開催の
「清野工房 一枚のジャケット・服地展」へ行ってきました。
えーとね…
もー素敵すぎて なんて書けばいいかわからないけれど
一枚一枚の布を表現するのに
混ぜる色と素材が選び抜かれてることを感じました。

展示会いろいろ - 2015.10.25 Sun

待ち遠しかった秋になったとたん
あちこちでニットのイベントが開催されていますね。
今年の手編み事情はどんな風なんでしょう。ワクワク!

10/23(金) 「手編みの小もの70」出版記念作品展@表参道 Gallery Palette
岡本啓子先生監修の手編み小物の新刊本の作品展です。
本に掲載されている作品以外に、
「大人かわいい」がキーワードの岡本先生の作品の展示と、
MONDO FILやオリジナルのカラフルなファンシーヤーンも並んでいました。
「かわいい」は若い女の子のためだけのものではないんですね。
生徒さんの作品を含めて、岡本ワールド(?)のパワーを感じた展示会でした。

10/24(土) 第一回 エフジーエスの文化祭@北参道 原宿OMビル レンタルスペース&ギャラリー
コルトレイクリネンなどでお馴染みのスタジオエフさんの文化祭。
ゲストストアとして「ひつじだま」や「keito」も参加。
スタジオエフの夏・冬糸で編んだ作品が70点も展示されると聞いたら
それは行くしかないでしょう!(笑)
オープンデッキから日差しが燦々と入る素敵な会場でした~。
ネットで見るだけだった糸と作品。
「作品オフ会」ということで公房して展示するという方法。
とても新しくて斬新なアイデアだと思いました。
どの糸で、どんな物を編むとどうなるのか?
どのくらいの分量が必要かが一目瞭然なんですねー。
中でもアルパカリリアンのMo-air1色で編まれた
Stephen West の「Enchanted Mesa」が超ストライクでした。
きっと編みます!!
http://www.ravelry.com/patterns/library/enchanted-mesa

151024b2.jpg

北参道から千駄ヶ谷は徒歩10分だったんですね。
文化祭→wool works 2015 @神田 ART ROADへ
baru先生&izumiさんの作品展です。
機械で1日で編まれたという、出来立てのホヤホヤのカシミアのスヌードなどのお話を聞きながら
e-spinner談義で盛り上がり。
手染めのソックヤーンを分けて頂いて、all about the woolへの決意新たに(?!)家路についたのでした。

↓ちょこちょこお買いものもしましたが、
一番嬉しかったのはkeitoさんのロゴの金太郎飴^^。
先週本鵠沼で買ったアヴリルの糸でスヌード編み始めました。

151024b.jpg

おまけ
「Enchanted Mesa」もそうだけど、先週私にとってのはじめてのWSに来て下さった方が
ローワンのフェルテッドツィードで編んだ
ステファン・ウェストの昔のフリーパターンの素敵なショールをされていました。
「今、私にステファン来てるなぁ」と思っていたら、駅で発見!
すてふぁんうぇすとえぐじっと 笑

151025b.jpg

SETSUKO TORII KNIT WORKS に行ってきました - 2015.10.19 Mon

気持ちの良い秋晴れの中、本鵠沼の「工芸サロン 梓」さんで開催中の
鳥居節子さんの展示会へ行ってきました。
JRの藤沢駅から小田急江ノ島線で一駅。
初めて降りる本鵠沼駅から
スマホの地図アプリを頼りに歩くこと1キロ弱。
鵠沼小学校を超えたところにサロンはありました。

151019azusa5.jpg
木々に囲まれたエントランス。

151019azusa3.jpg

細番手の大人色の糸で機械編みされた作品がたっぷり展示されています。
脇のマチ部分がアクセントカラーになっているワンピースやプルオーバーや
切り替え部分の遊びが楽しいジャケットなど、
どれも鳥居先生に似合いそう~~と思ってしまいました。
手編みのデザインや色遣いののヒントが沢山です。
許可をいただいて1枚だけ写真を撮らせていただきました。
カラーの取り合わせがなんとも素敵なカシミアの大判ストールです。

少しだけ展示されていたAVRILさんの糸を分けていただいて、
この気持ちのまま何か編もうと帰途につきました。
サロン梓さんは数人の方が入れ替わり立ち替わり訪れる
落ち着いた暖かな空間でした。
また来月伺います!

ワークショップのお知らせです - 2015.10.02 Fri

突然ですがお知らせです。
9/26・27に開催された東京スピニングパーティーでご要望をいただきまして
GRASS HEARTさんにてワークショップを開催させていただくことになりました。
会場では「何回くらいで編めますか?」というご質問を沢山いただきました。
これについては本当にひとりひとり進み方のペースが違います為、
だいたいこれくらい?とはお答えできないのですが…。
初回参加の感じで、次も必要か、何回くらいで完成するか?
ご相談いただくのが良いかと思います。
お申し込みはworkshop GRASS HEARTまでメールでお願いいたします。
みなさまにお目にかかれるのを楽しみにしております♪
カラフルニッティングワークスWS案内 (2)

東京スピニングパーティー2015 - 2015.09.28 Mon

暑い時期から準備に結構追われたのに、
終わってみればあっという間の2日間でした。
まー何事もそうなんですが。
週間予報の時点ではそこだけ雨マークだった週末のお天気が
金曜搬入時に前倒しの雨となり、
幸い気温も低めの、ウール愛好日和(!?)でしたね。

150927spinning party

少し前からworkshop GRASS HEARTの矢田先生からの
「カシミアの糸を、織りと編みで使ってみよう」というご提案から始まって、
カシミア独特の細さとあの感触を生かした
二重織りとダブルニッティング(リバーシブル編み)の作品がひとつのテーマになりました。
せっかくのスピニングパーティ(通称:スピパ)の機会なので
ニット担当ということで一部を紹介させていただくことになりました。
(ワークショップ等についての詳細はまた改めてこちらのブログにもUPしたいと思います。)

ブースで作品を見てくださったみなさま、キットをお買い上げくださったお客様
編み図をテストニットしてくれた編み友に、
お知らせのはがきを見て久しぶりに会えた友人たち。
新しく知り合えた方々や会場のスタッフの皆さま。
そしていろいろな方面で羊に関わる同好のみなさま。
ありがとうございました。
とても楽しかったですね。
また来年お会いしましょう!

150927スピパ

今年はゆっくり買い物して回る暇がなかったので
お土産は少しだけ。
前から欲しかったカカラさんのマステ、
Asian Accentsの自然素材のボタン、
アトリエトレビさんのコチニール
スピナッツさんのロムニーラムのフリースと英国羊毛パック
(今年のポロワースのアンカバードはとても良い!と聞いて欲しいけど~
まだ去年のカバードが山ほど残っているのでがまんしました。。)
そして、隣のブースだったハンセンクラフツさんの電動ミニスピナー
これはカタログだけですが
木製品大好きな私にとってツボすぎる可愛い&優れ物でした。
これはいつかかならず家にあると思う。笑
円高に戻らないかなぁ…

ニットの秋、到来~ - 2015.09.23 Wed

暑い暑いと耐えているのが精一杯で
やっと涼しくなったと思ったら夏が終わっていました…。
朝晩涼しくて本当に嬉しいですね!

workshop GRASS HEARTさんのカシミア100%の糸で小物や巻きものをこしらえました。
東京スピニングパーティーの会場でも 57番 workshop GRASS HEARTブースに展示予定です。

カシミアリバーシブル編マフラー赤青①b

編みあげた後に、我々ニッターにはあまり馴染みのない縮絨(シュクジュウ)の工程を加えることによって
カシミア独特のフワ~ッ、トロ~ッの感触に変わるのが驚きでした。
ご来場の際には是非、カラフルなカラーと感触をお確かめください!

羊と手 衣服と作り手、その生き方@三軒茶屋→糸偏@清澄白河 - 2015.02.15 Sun

未年のせいか
羊毛系のイベントが目白押しです。
まだ京都のパレットのブログも書きかけですが、
忘れないうちに今日のこともupしておこうと。
「羊と手」
―衣服造形家・眞田岳彦氏が、日本各地の羊毛に関わる仕事場を訪ねる―

DSC_0157b.jpg

岩手のホームスパンのサンプル用の生地と
先日の京都で織り機の道具の”杼”の製作所を訪ねたせいもあって
木製の杼の展示が気になりました。
手仕事の過程を垣間見ることができるものと
その道具の数々、大好きだなー。

DSC_0158b.jpg

その後半蔵門線一本で清澄白河で開催中の
「糸偏」@ギャラリーコピスさんへ。
スピンドルでの手紡ぎWSや、
東日本大震災支援のグッズなど展示、販売いろいろです♪


ヒツジパレット2015 その2 - 2015.02.11 Wed

3日目の2/7(土)は別会場のハートピア京都で一日レクチャー漬け。
 途中で飽きるかと思ったけど、お話が面白くて全然飽きない!
 全世界の繊維の量に占めるwoolの量がわずかに1.3%とは驚き。
 そんなに化学繊維に圧されているとは…。
 手仕事も危機的な状態にあると。
 ひろいのぶこ先生が時間を押して切に訴えられた、
 「手仕事をみなさんのまわりの人に伝えてください。」という言葉が耳に残る。
 みやこうせいさんのお話を聞いて、ルーマニアへ行ってみたくなりました。

最終日!2/8(日)は
 とどりきじゅんこさんと森るるさんのアートヤーンのWSに参加してきました。
 色々な紡ぎ車が勢揃い!
 そうそうこの為に遥々トランクを引いてきたのですもの~(つづく)

DSC_0156b.jpg


 
 

ヒツジパレット2015 京都 へ行って来ました。 - 2015.02.11 Wed

2012年から3年ぶり、2回目のヒツジパレット
~羊毛を主軸として、
 その特徴がいかされているもの
 衣と住、そしてそれを彩るもの
 羊毛からはじまる301の作品
 「原」をみつめ、「種」をつなぐ~

PICT_20150211_132811b.jpg

展示にWSにレクチャーあり。
何から書いていいか迷います。
とにかくここのところ世間で重苦しい、嫌なニュースが続き
いったいこの先どうなっていってしまうんだろうと滅入っていたところに
このイベントで元気になって帰ってきました。
忘れないようにメモを残しておきたいと思います。

『Life is good !』ten old フェアアイルセーター展 2015 に行きました - 2015.02.09 Mon

昨日日曜日の23時に無事京都から帰って来ました。
雪かもしれないと思って、靴底に付ける雪道の滑り止めまで買って行ったのに(笑)
ちょっと近場へは 上着無しでセーターの上にストールを巻いて出歩ける気温で拍子抜けしました。
今日の東京・横浜の方が 京都よりよっぽど寒いわ。
ヒツジパレット・ひつじマルシェのblogは
昨日紡ぎ車と一緒にトランクに入れて自宅へ送った荷物が届いてからUPしたいと思います。

どうしてもten oldさんの展覧会へ行きたくて
ちゃっかりもう一日休みを取っていたのです。

PICT_20150209_152641.jpg

横山由可さんが他の方とお話されていたので
夫でライター&フォトグラファーの大村嘉正さんに
私物のフェアアイルのセーターを見せて頂きました。
それはもう美しい配色で、
10年も着ていらしゃるとはとても思えない新品のような素晴らしい状態のセーターでした。
毛玉もあまりできないし、よりみっちり目が詰まってきて
風抜けしなくて暖かいこと、
肘もちっとも抜けてこないこと、
摩耗して来たら編み直せるように別鎖で作り目して身頃を編み、
最後に裾のリブの部分を編み足して仕上げているけれど
裾や袖口が全然痛んでいないんですよね~すごい。
「由可ちゃんの手がいいせいか~」と自然におっしゃる大村さん、
こんなセーターだったら大切に着たくなるよなぁと思いました。
「life is good」フォトエッセイ集に、
フェアアイルを生み出し続ける横山さんの
傍らにいつも居る方にしか書けない貴重なお話が綴られています。
京都から続く、圧巻の手仕事の数々。
反芻しながらひとりとぼとぼ帰って来ました。
明日から現実にもどらなければ…いや、この数日間のような日々に現実を少しでも近づけることを目指そうと。

いよいよ明日、京都入りです - 2015.02.04 Wed

節分が過ぎ、今年も本番。
明日からヒツジパレット、ひつじマルシェ@京都 始まります。
PICT_20150204_145203.jpg

パレット初見学、ワクワクです。
今年は編み、紡ぎをどの方向に進めようかとか~
節分過ぎてパレット見てマルシェ見たら、自然と定まる!?ハズ??なのです!!
朝から雪じゃないといいのだけど。。
寒い京都用に編んだ、嶋田さんのねじり編みの手袋、
今朝完成しました🎵
ひつじだまさんで買った、lotus mimi。
ミンク糸は柔らかくて暖か~い!

PICT_20150204_1441042.jpg

手編みのてぶくろ手編みのてぶくろ
(2011/11/26)
嶋田 俊之

商品詳細を見る


5本指も小指から順番に輪針のマジックループで編んで行きます。
作り目から手首のリブ部分に始まって親指の増し目位まではちょっと苦戦したけれど、
親指の穴を開けたところからは繰り返す模様にも慣れて、
大分楽になるハズ?!です。
両手で35g。lotus mimi1カセで余裕で編めます。2.5mm80cm輪針使用。

DSC_0147bb.jpg

ほっと一息 ~all about the wool ⑨を終えて~ - 2014.12.09 Tue

いちだんと寒さが進んだ一週間、お天気には恵まれました。
心臓破りの坂道を上ると お馴染み大倉山記念館です。

DSC_0109.jpg

会場の様子はこちら(workshop Grass Heart)や
こちら(Knitting with Handspun)のblogをご覧いただくのがいいかと。
今年のミーティングカフェのゲストが帯刀先生だったせいか
例年に比べると編みの作品が増えた印象でした。
レクチャーの「斜行する編み地」等のお話は、まさに手紡ぎ糸でウェアを編みたいけど~捻れて挫折…の私には
とっても興味深く、目からウロコのお話がギッシリでした。

紡ぎを始めて3年目、展示も3回目
「参加することに意味があるんだ?!」と
自分を励ましながら 小さな作品を展示させていただきました。

20141203.jpg

毎年搬入当日ギリギリ、会場でまで編んで仕上げているという状態で
いつも作品の説明をつけるところまで手が回りません。。
左から
①白いポロワスを細く紡いで双糸に エストニアンノップと透かし模様のミニマフラー
②↑のポロワスに7:3の割合でシェットランドを混ぜて太く紡いだ双糸で編んだミトン
③ブルーフェイスドレスターの強撚S撚単糸で編んだGIZAGIZAマフラー
④ポッサムメリノの双糸(メリヤス編み)と染めメリノの双糸(ガーター編み)で編んだEntrelacのスヌード
⑤シェットランドの茶色をベースに シェットランド(草木染め)、染めコリデールを双糸に。Intarsia技法(糸を縦に渡す模様編み)のリストウォーマー
⑥染めコリデールにそれぞれモヘア、シルク、茶綿等々を混ぜて作った双糸を、Intarsia技法で編んだドッグセーター。

PICT_20141209_112233.jpg

「これは何?」
???な方が多かった ⑥のドッグセーター

PICT_20141209_113223.jpg

PICT_20141209_113348.jpg

こうなります。(^.^)
今年も参加させていただいてありがとうございました~!
気が抜けるとあっという間に風邪をぶり返しそう…(^^;

もうすぐ - 2014.11.30 Sun

今年も12/3(水)~7(日)の間、大倉山記念館でみんなの工房主宰のall about the wool 9 が開催されます。
all about the wool 9

2日の搬入に間に合わせるために、製作追い込み、カウントダウン開始です。
あ~眠い。。
が、がんばりませう!

20141128.jpg

「最近ママは羊に夢中で、ちっともボク達と遊んでくれないねぇ…」

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tomo_min

Author:tomo_min
長続きしない性分なのに再開した編物はなぜか飽きない。飽きないどころかのめり込む一方で。。
常に、やりたいことがいっぱいでワクワクしているor具合悪ぃ~、こんのいやだぁ~のやる気ナイナイ状態のどちらか極端。
75%棒針・手硬め・横浜在住です。
最近紡ぎ始めました。
編み友・紡ぎ友さん常時募集中です♪ (2013年5月現在)

アクセスカウンター

フリーエリア

knitters and crocheters SNS (my page)
my dog wear shop
**************** ****************

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
Cardigan (14)
Accessory (7)
Pullover (14)
vest (6)
Tunic (2)
wrap (1)
hat (4)
bag (3)
book (3)
その他 (11)
tool (1)
socks (5)
yarn (2)
skirt (1)
shawl (5)
spinning (24)
Suit (3)
mittens (1)
Events (16)
jacket (2)
workshop (2)
dress (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。