topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポロワス、ポロワス!! - 2014.10.27 Mon

スピニングパーティーで買った白いポロワス。
今年は何かカバードウールというものを紡いでみたいと。
細くて苦手意識の強いポロワスでしたが、
フリースを洗うと、もー本当に細くてフワフワで、まるで雲を集めてきたみたい!!
何を作るか決めてから、羊毛を選び、カラーを選び(染めも)、紡ぎ方を選ぶ。
というのが順番なのですが、
今回はポロワスの質感に感動してしまったので、
細く細く紡いで双糸にして、何かハプサルレースのようなショールにしようかと。
(妄想倒れする危険性大…ではありますが。。)

PICT_20141027_094659.jpg

スポンサーサイト

東京スピニングパーティー2014 - 2014.10.17 Fri

秋はイベント盛りだくさんで、
ブログ更新がちっとも追い付きませぬ。

今年もスピニングパーティー楽しかったですね!
憧れのひとつ、シーチングに包まれた カバードのフリースを買うこと。
(ゴミが入らないように服を着せられて育った羊の毛)
ホワイトのポルワス。
本当にとっても綺麗!!このままでも紡げそうなくらいゴミがちっとも無くて感動。
お薦めの通りにシェットランドと7:3の割合で混ぜて
ハリを出そうと思います。

緒方さんのニードルパンチのヒグマ作りのWSに参加しました。
お手本のヒグマのデフォルメ加減がとってもツボだったので。

そして陶房たゆさんの陶器の羊。
去年選んだのは子羊だったんですね。忘れてました。。
サウスダウンのお母さんを連れて帰りました。

20141017_234858.jpg
>

zoom loomで織遊び - 2014.05.01 Thu

風薫る5月~
倍率900倍の皇居の特別参観はやっぱりハズレたけれど…
毛糸だまの読者アンケートプレゼントは噂通り当たりました。
「当選者の発表は商品の発送をもって…」って懸賞に
当たった試しのない私ですが
一昨日帰宅したら届いてた!ビックリ!!

織機や紡毛機で有名なシャクトスピンドル社のzoom loom
201405011052250ee.jpg

試しに紡いだり、編むにはちょっとどうかなぁと思ってた
山ほどたまった半端な糸がコースター大の織物に変身。
未熟ならではのネップも可愛い?
1枚、2枚と並べてたら止まらなくなりました。

とっても簡単。
動画はこちら↓


GizaGiza マフラー - 2014.04.26 Sat

以前ブルーフェイスドレスターという羊の毛を、強撚に紡いだ糸で編んで
お湯に浸けて斜行させて作ったマフラーの編み図をraverlyにupしてみました。

http://www.ravelry.com/patterns/library/gizagiza-muffler
(↑raverlyに登録していなくてもダウンロードできるはず(?!)なので良かったら見てくださいね♪
フリーパターンです。)

20140313spinning1.jpg

20140427161126d0c.jpg

20140427161127729.jpg

20140427161129981.jpg

セーターにするつもりが - 2014.03.16 Sun

この間洗った flyingsheepさんの「ひげ」の毛で紡いだ糸で編みました。


春用にローゲージでスカスカに。
これで150g
身頃をバックっとしたデザインにしたら糸が足りないので、
今はベストで着ておいて
また今シーズン「ひげ」の毛を分けてもらって
長~い袖のセーターにしよう(と今は思っている)


お尻の方は長く
前はシャツを出すように短くしてみた。

強撚糸のギザギザマフラー - 2014.03.13 Thu

ブルーフェイスドレスターという羊の毛を
強撚に紡いで編みました。
何段かごとに表メリヤスと裏メリヤス編みを繰り返し
表と裏の境目はw&tで台形に。
お湯に浸けると あら不思議!!!
表と裏が逆方向に斜行してギザギザになるのです。

20140313spinning1.jpg

20140313spinning2.jpg

このblue-faced leicester の羊毛は柔らかくて、半光沢、上質でエレガントな糸を作るために
人気のある英国品種のひとつ だそうで。
手紡ぎのニュアンスを出すために、今回はポコポコした部分を残してますが
Blacker Yarns等から上質な(真面目な)毛糸が提供されてますねー。


3月。羊毛を並べてニンマリ。 - 2014.03.07 Fri

3月になって、また冷え込んでいますね。
2月は確定申告やら、色々PCやスマホの画面ばかり見ていて滅法目が疲れました。。
ようやく片付いてきたので、真夜中にリビングへLENDRAMをよいしょよいしょと運んできたのですが。
そのときふと、そして切実に思ったのです。
「あ、この子(紡ぎ車)は電源要らないんだわぁ」と。
コンセントコードが付いていないことに、なんだか心底ホッとしたのでした。
ちょっとお疲れ気味?

20140319spinning1.jpg

手前右:flyingsheepさんの「うしうし」のフリースをやっと洗ってドラムカードして。
手前左:all about で分けてもらった同じくflyingsheepさんの「ひげ」のフリース。
奥右:ひつじ丸さんの放出のポッサム+メリノ+カシミア 原毛(ウェッブ状)


20140310spinning2.jpg

ひげのフリースも洗って…
グレーからブラウンへのグラデーションが面白いなぁ。
         ↓        

20140310spinning5.jpg

細目に紡いで、スカスカのローゲージでモノトーンのグラデーションセーター製作中。

20140310spinning4.jpg

ポッサムカシミアブレンドはとても淡いグレーにところどころ茶色の巻き毛がクルンと。
とにかく柔らかいです。
何にしましょう。

草木で染める染色講座 wool ③&④ の記録 - 2014.01.18 Sat

月島のwoolの染色講座、3回目は「蘇芳(スオウ)」

20131129dye5.jpg

20131129dye4.jpg

4回目は「ログウッド」でした。
左からアルミ・銅・鉄媒染

20131220dye2.jpg

そしておまけ?の化学染料まだら染め。
赤・青・黄色の3原色で「ブルーフェイス」と「ダニーデン」のスカードウールを染めました。
左下:ブルーフェイス 右上:ダニーデン

ブルーフェイスの羊毛はクリクリカールしていて可愛い。
一部フェルト化してカードしにくいのですが、
ほぐしてたたきつけるようにカードすると
とても柔らかくて(メリノやポルワスみたい?!)手触りの良い糸になりました。

131221dye1.jpg

意外に良かったのがダニーデン
ゴワゴワで固く感じたのですが、
これもたたきつけるようにカードしてほぐすとフワッフワに。
ヘアリーなので、細く細く梳毛に紡ぎ易くモヘアのような仕上がりです。

さて、染めた羊毛をどんな風に紡いで、何を編もうかーーー これが問題なのです。
今年は
ニュアンスのある糸を紡ぎたい
ニュアンスのある糸を紡ぎたい
ニュアンスのある糸を紡ぎたい
ニュアンスのある糸を紡ぎたい!!!
                            がテーマです。

131221dye2.jpg

all about the wool Ⅷ 羊と手仕事 - 2013.12.03 Tue

20131203all about the wool Ⅷ
今年も大倉山記念館で12/4(水)~12/8(日)の間開催されます。

1か月以上前からひたすら紡いで、染めて、ぐるぐる輪に編んだシェットランドウールのブランケット

20131203ブランケット2

スティーク(切り開く)して、縁を編み…、軽く洗いをかけ、

2013120ブランケットスティーク


20131203ブランケット

130×78cmのブランケットになりました。
よかったーーー間に合って。。長かった。。。
今日無事納品展示して来ました。
お時間があったら是非
さまざまな羊の作品がお待ちしてます。

紡いで染めて編む その2 - 2013.10.28 Mon

試したところ、シェットランドウールトップを「染めてから紡ぐ」より
「紡いでから染める」の方が紡ぎ易い気がするので、whiteのトップをひたすら紡いでます。

そしてブルー系の色味が欲しかったので、
液体植物染料の「クチナシブルー」液で染めてみました。
染まったのは少しだけ黄味がかった淡いブルー。
ナチュラルカラーの羊毛と相性がいい色です。
(クチナシといえば、栗きんとんの黄色の発色を良くするために入れる印象でしたが…
ブルーの成分もあるのですね)



編み込み模様は下記の本より
幾何学模様が立体キューブに見えるというところがツボですが
膝掛けかストール大に編みだしたら
なんだか目がグルグルしてきたかも…  つづく


Knitting in the Nordic TraditionKnitting in the Nordic Tradition
(1997/09)
Vibeke Lind

商品詳細を見る


染めて紡いで編む - 2013.10.22 Tue

急に寒くなってきました。
相変わらず「編む」前段階の「染める」「紡ぐ」の方にベクトルが向かっていまして。
最終段階の編みまで行くのに時間が掛るのです。

草木で染める染色講座 wool ②
今回は『えんじゅ』で染めました。
まずは染料になる液を煮出し

131020.jpg

被染物のwoolを染液に投入します

131020suou.jpg

一度染めたwoolを、さらに媒染液で煮ることで3色(淡い黄色・淡い黄緑色・淡い栗色)に変わります。

131023spinning.jpg

草木で染めた毛糸はとてもやさしいカラーなので
何色か組み合わせて編み込みの何かを編もうと思い、
よく絡んで編み込みがしやすく、スティークも可能な
シェットランドウールのトップのスライバーを紡いで染めることにしました。
それでJameison&SmithよりNatural Shetland Combed Tops のWhiteとGreyを取り寄せ。
Grayって言ってもやはりこげ茶に薄いグレーを混ぜたような色です。

but、以前フェアアイルのベストを編んだJameison&Smithの2ply jumper weight は115m/25g →4.6m/1gに対して 自分で紡いだ双糸はせいぜい3.5m/1gにしかならず…
どうしたらフワフワに空気を含んだ毛糸を均一に紡ぐことができるのか?????
カーディングとロールに仕方がミソ???、紡ぎ車の回転比?????
どんな編み込み模様にしようかしらん
コトコト…試行錯誤が続いています…

綿を紡いで編む - 2013.08.30 Fri

 処暑を過ぎて猛暑も一段落。
ホッとすると同時に夏の終わりはやたら寂しくなってしまうのです…9月生まれの私は。
ある日急に空が高くなって、もう秋の空だね…と。
またひとつ歳をとってしまうんだねぇと。
でも今日はまた暑さがぶり返しています!
まだもう少し大丈夫かなと、暑いけれど嬉しいような♪

夏なのでオーガニックコットンを紡ぎました。
綿はウールに比べて繊維が短いので、高速で沢山撚りをかけないとあっという間に切れてしまいます。
まずはハンドカーダーで軽く綿の繊維を揃え、ひたすらロールに。
いろいろ試した結果、10号の棒針でキッチリ巻いたのがその後紡ぎ易かったかな。
↓これでおよそ80g

130830cotton1

次に紡毛機のフライヤーをレギュラーからファストフライヤーに変え(回転比17:1)
ひたすら紡ぐ紡ぐ…練習練習…
最初はなかなか太い部分に撚りがかからず、引っ張りすぎては切れるので
切れては繋ぎ、切れては繋ぎでちっとも進まず…
ロールをきつめに巻いて、大分紡ぎ易くなりましたが、
それでも約12番手と私にしては脅威の細さ!!
1日掛りで紡げたのが約40g
綿にエネルギー取られてぐったりです 苦笑
撚り止めの為に、熱湯で30分茹で、重しを吊るして乾かします。
細いので2本取りにして、ワッフル編みのフェイスタオルを編みました。
まだブロッキングしていないのでガタガタですが
さすがオーガニックコットンン。ふわっふわのトロットロです。

130830cotton2

9月O美術館で開かれるメイプルメイツ展に向けて、イロイロ紡いだ糸を形に。最終準備中~

130830hat1

*******************************************
≪今日のわた≫ 2013/08/30:結局6本植えて、1本のみ花が咲きました!背丈も60cm位あります。

130830cotton3

つぼみはピンクなんだけど、開くと薄い黄色の花

130830cotton4

130830cotton5.jpg

*******************************************

Little oddment hedgehog - 2013.07.26 Fri

家族が2,3日留守の間に…しめしめ…
というわけでダイニングテーブルが大変なことになってます。^^;
紡ぎ放題、編み三昧 イェーーーィv^0^v 爆
紡ぎは羊毛やら、道具やら広げるととっても場所をとるので
今日!今!ここまで~と思ってするしかないのです。
夜中も落ち着くけれど、やはり自然光で見ながら紡ぎたいし。
一度始めるともうそれは麻薬的?!に紡ぎたくなってしまうのですが、
でもまぁいい加減現実に戻らねばなりません。
もう片付けます。。明日は仕事。。。
そして一度仕舞うと(封印すると)用意が大変なので、わりあい平和に置いておけるという^^

130726spinning.jpg

その点編み物はミニマム膝の上だけでできるから手軽ですね~
以前、フィッシャーマンズリブで編みだして、斜行がひどくてそのままにしていたこちらのスヌード
紡ぎの先生にお湯に浸けて整えてから干すと直ると教えていただきましたが、
2トーンのカラーが気に入らなかったのでほどいて編み直しました。
また斜行して見えるけれど、これは4段ごとに右へ1目ずらして編む変わり2目ゴム編みのせいです。

130725harinezumi2.jpg

少量残っていた茶のチェビオットをザックリ紡いで、
raverlyで見つけたハリネズミを編みました。
裏表引き返し編みで平らに編んで、後でお腹を閉じます。
そこまでは簡単だったけれど、4本脚が案外メンドウ…
あと可愛くするには、目の位置がむつかしい…
大活躍のルエのドラムカーダー(これもハリネズミ^^)の上にハリネズミくんを置いて。
いつかのエストニアのブタさんと違って、マチ針を差しても痛そうじゃないでしょ?!

130726harinezumi1.jpg



全然関係ないけれど、ハリネズミ繋がりで。
とても幻想的な絵が美しいロシアの絵本、ちいさなお子さんがいたら読んであげたい1冊。

きりのなかのはりねずみ (世界傑作絵本シリーズ)きりのなかのはりねずみ (世界傑作絵本シリーズ)
(2000/10/25)
ユーリー ノルシュテイン、セルゲイ コズロフ 他

商品詳細を見る

今日はカラフルな糸を紡ごう! - 2013.07.25 Thu

猛暑も一休み。
この隙に、先日MOORITで受けたkakaraさんのアートヤーン講習の方法を再現してみた。
羊毛、モヘア、ナイロンファイバー、アンジェリーナファイバー、サリーシルクetc…100gを
ほぐして重ねた山を2つ作り
1山づつドラムカーダーにかけ、ざっくりまぜて剥がす。

130725artyarn2.jpg

巻いて、バッツのできあがり!!

130725artyarn1.jpg

まずはバッツをZ撚り単糸に紡ぎ、
次に太めのレース糸にS撚りに巻き付ける。
右:先日MOORITで紡いだアートヤーン
中・左:今日紡いだ糸。バッツの色構成は同じはずなのに、
芯糸の違いで(右:水色、中:赤)、印象が違いますね!
そして、ドラムカーダーの歯の密度がファインのせいで、色が混ざりすぎですね…
アートヤーン用の歯の粗いドラムカーダーだと混色が進まないので
色がパキッとしているという意味がわかりました。

130725artyarn5.jpg

梅の木に吊るしてみたりして。。みのむしアートヤーン

130725artyarn4.jpg

ロビンの上に垂らしてみたりして。。

130725robin1.jpg

やはり、カプリました^^ でもその後、ファイバーが口に入って ケッツケッツって 笑

130725robin2.jpg


*******************************************
≪今日のわた≫ 2013/07/25:ぐんぐん伸びてます 一番大きいのは35cm位になりました

130725cotton.jpg

*******************************************

MOORITで「アートヤーンを紡ごう!」work shopに参加しました - 2013.07.10 Wed

梅雨明け早々、体温に迫る気温の中
二子玉川から東京丸の内にお引っ越ししたMOORITさんに初めて行って来ました!
JRの丸の内南口改札を出ると、旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生した部分と新築部分からなるJPタワー[KITTE]は目の前。

130710kitte2.jpg

4Fに残されている旧東京中央郵便局長室からの眺め

130710kitte1.jpg

同じ4FにMOORITはあります。

130710MOORIT4.jpg

7/5~14の間 「Spinning Tokyo! 腫れときどき糸紡ぎ」 のイベントのディスプレイが。

130710MOORIT5.jpg

Kakara Woolworksさんの解りやすくて親しみやすい指導のもと
歯の粗いドラムカーダーでバッツを作り…

130710MOORIT3.jpg

憧れのマジャクラフトの紡ぎ車はスージー、ローズ、リトルジェムのラインナップ!
東京駅の駅舎を背景に、ひたすら紡ぐ紡ぐ…

130710MOORIT1.jpg

1つのバッツで二種類のテクニックを使ったそれぞれのアートヤーンが完成しました!

130710MOORIT6.jpg

また少しだけ紡ぎの世界が広がったかな?
今日学んだこと
ついついまじめ?!に紡いでしまうのですが、アートヤーンは「もっとゴロッと!!」
と何回も言われたのと、
紡ぎ車を回し始めるのに手を使わず、足だけで「右に回れ~」「次は左~」「ストーップ!」
と念じて操作できるっていうこと!!!
家に帰って早速my lendrum で操作してみると、手を使わずに右回転、左回転できました~^^
そしてちょっと嬉しかったのは、lendrumがマジャと比べてもとっても使いやすく感じたこと♪
忙しさが一段落したら、紡ぐぞーーーーーー

MOORITさん、Kakaraさん 楽しい企画ありがとうございました!!!
9月6日(金)・7日(土)開催の新・東京スピニングパーティーを楽しみにしてます!


*******************************************
≪今日のわた≫ 2013/07/10:毎日暑そう…15cm位に伸びました

130704cotton3.jpg

*******************************************



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tomo_min

Author:tomo_min
長続きしない性分なのに再開した編物はなぜか飽きない。飽きないどころかのめり込む一方で。。
常に、やりたいことがいっぱいでワクワクしているor具合悪ぃ~、こんのいやだぁ~のやる気ナイナイ状態のどちらか極端。
75%棒針・手硬め・横浜在住です。
最近紡ぎ始めました。
編み友・紡ぎ友さん常時募集中です♪ (2013年5月現在)

my instagram

アクセスカウンター

フリーエリア

knitters and crocheters SNS (my page)
my dog wear shop
**************** ****************

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
Cardigan (14)
Accessory (7)
Pullover (14)
vest (6)
Tunic (2)
wrap (1)
hat (4)
bag (3)
book (3)
その他 (11)
tool (1)
socks (5)
yarn (2)
skirt (1)
shawl (5)
spinning (24)
Suit (3)
mittens (1)
Events (16)
jacket (2)
workshop (2)
dress (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。