topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成:paulie - 2015.05.14 Thu

気づけばGWも明け、5月で夏日?今日も気温30℃?!
今年の天候はどうなっているんだか…。

編物サークルのKALで編み始めた「paulie」完成させました。
西村知子先生の編みもの「英文パターン」ハンドブックでも紹介されている
Isabell Kraemerさんのネックから編むフリーパターンです。

PICT_20150514_125402b.jpg


春から編み始めたので迷ったけれど夏糸で。
だいぶ前に買った後正さんのfelicia(リネン58% ヴィスコース26% コットン16%)
リネン100%ではないので、柔らかめでクタッとしたスラブ調の糸です。
【棒針:3.5mm 総重量:約380g キナリ7玉と少し、白1玉で十分余る】
前立ての襟になる部分の引き返し編みとi-cod bind offは省略。
袖口と裾は2目ゴム編みに変更してポケットをつけました。
着ると上部のガーター部分が重みで伸びるので
着丈約80cmのダラーッと(笑)羽織る系なのです。
さぁ、次行こ~~~。
スポンサーサイト

完成:桜色のZIG ZAG JACKET - 2015.03.23 Mon

東京、横浜で桜の開花が発表されましたね。
いよいよお花見シーズン到来~~~!
手元の冬物、編みかけを
せっせせっせと仕上げしてます。

PICT_20150323_135634b.jpg

「デンマークの暮らしから生まれたニット」から
ZIG ZAG JACKETようやく完成です。
六角形のネックラインから
一貫して規則的な増目、減目で現れるZIG ZAG模様で構成されています。
昨年10月のワークショップでマリアンネさん自身がお話されていた
綴じ接ぎの無いno sawing、
セーターによくある裾や袖口にゴム編みが無いのが特徴です。

PICT_20150314_113156b.jpg

実は身頃を編み終わって、袖ぐりから袖を拾い出したところでストップしていたのです。
袖の形が身頃から直角に奴さんのようにつくデザインで、
たぶんゆったり目の身頃に少し肩を落として着る感じになると思うのですが
編んだサイズと私の体格が合わないというか、
時間を寝かせて着てみても×だったので。。。ToT
泣く泣くほどこうかと思っていたところ
母が着たら似合ったので譲ることに。
裾を一模様短くしました。

PICT_20150323_135947b.jpg

本では糸はリッチモアのパーセントグラデーション使用ですが
せっかくなのでALPACA1とSPINNIの二本取り、カラーは#61のモスピンク(桜色♪)です。
合計で約250g使用。
ということで初ISAGER着るのはお預けに…。
残った糸で桜色のミニショールでも編もうかなぁ^^。

デンマークの暮しから生まれたニットデンマークの暮しから生まれたニット
(2014/10/03)
マリアンネ・イサガー

商品詳細を見る

あけましておめでとうございます ~完成 Ranga ~ - 2015.01.02 Fri

雪の元旦って記憶にあったかなぁ。。
寒いですね。
今年も編みしょう!紡ぎましょう‼
どうぞよろしくお願いいたします。

さて 2日の午後になってやっと晴れたので着画撮りました。
去年仕上がっていたフード付きロピーセーター
フードをほどいて もともとのデザイン通りの2目ゴム編みのスタンドカラーに編み直しました。

PICT_20150102_150530.jpg

変更を加えたのは
①ポケットを付けた。
②ウエストを若干シェイプした。
③身頃に前後差をつけた。
あとはいつも通り着丈を伸ばしたり、袖の減目を脇から二の腕にかけてきついカーブにして細目にしました。

PICT_20150102_150454.jpg


アイスランドウールで編む ロピーセーターとモダンニット (KNIT MANIAX)アイスランドウールで編む ロピーセーターとモダンニット (KNIT MANIAX)
(2014/10/06)
ヴェディス・ヨンスドゥター

商品詳細を見る

このRanga、お馴染みのロピーセーターとちょっとだけ違う点が2つ。
ひとつは裾、袖口、襟、ポケット縁の2目ゴム編みがアラフォスロピー(それ以外はレットロピー)です。
もうひとつはヨーク部分のロピー独特の編み込み模様の白い部分が裏目。
その為、表目だけの編み込み模様より立体感があって、遊び毛もすごいです。(チクチクするので好みが分かれるところかなぁ~)
一昨年編んだスティークロピー「Riddari」と同じく、グルグル輪に編んで、スティーク代をミシンで補強してからハサミで切り、
両開きのジッパーを縫いつけました。
やっぱり寒いときの心強い味方。ヘビロテ中~~
スティークの様子など追記します↓

レットロピーのジップアップカーディガン - 2014.10.24 Fri

ついこの間まで、編む手も汗ばむロピーヤーンでしたが。
ここ数日の寒さに、仕上げて着ました!

20141024_224239.jpg


NACのセミプロの課題としてフード付けました。
提出済んだので、フードほどいてアラフォス太番手の
立ち襟に編見直せば完成!です。

今回も輪に編んで、あとからスティークして前開きに。
前回同様()ウエストシェイプ少々&袖を細く
&今回は斜めポケットを付けました。





ポケットの後ろ側を表に出すとこうなっている。



あーうんうん ピィちゃんと同じ配色だったね。



襟直したら、改めてスティークの様子などupしまーす。

↓遂に出た!
ISTEXのロピーセーターの日本語版。
まだ日本では馴染みの薄い
スティーク代をミシンで補強する方法など載ってます。

アイスランドウールで編む ロピーセーターとモダンニット (KNIT MANIAX)アイスランドウールで編む ロピーセーターとモダンニット (KNIT MANIAX)
(2014/10/06)
ヴェディス・ヨンスドゥター

商品詳細を見る

完成 アランカーディガン - 2014.04.05 Sat

♪さくら舞い散る中に忘れた記憶と…ヒュルリーラ ヒュルリラ…♪
この時期はケツメイシのさくらがエンドレスに頭の中で鳴り響き…
そして花粉症で辛いです。

暖かくなってきたので、
毛糸だま156号の風工房さんのアランカーディ編みました。



背中はこんな感じ。
ますは背中をメリヤスで四角に編み、
前身頃のアランケーブルを長方形に2枚同時に編み進み
背中心でかぶせ剥ぎ。
袖穴を残して身頃をとじ、
袖穴から目を拾って袖を編みます。
身頃がゆったり広いので、袖が二の腕辺りから出る感じですね。



指定糸は何だったっけな…
在庫のパピーアルパピマで近いゲージが出たので。
アルパピマ(廃盤かな?) はベビーアルパカ60%,コットン40%で
スルーッとしていて光沢があって、春にも着られそう。
今の私には、ややお行儀良すぎ!?な糸に思えたので
ベーシックな色、柄で ラフなデザインの羽織物に。
この形楽なので 麻とかで、透かしを入れて編みたいな。

Opposite Pole 完成 - 2014.02.19 Wed

立春が過ぎたというのに寒いですね。
2回の大雪も何のその、梅が満開です。

20140219Opposite1

梅の木を見上げる海坊主シルエット、いつまでも寒がってニットを着込んでます。
Opposite Pole 年明けには編み上がっていたのだけれど、やっと写真撮りました。


このパターン、まずは背中のケーブル模様を四角く編み、
首側の背中心から反時計回りに、両面縄編み模様+ガーター編みのwrap&turnで円形に
背中の四角に左端を編みつけながら(アームホール部分を除く)一周します。
袖はアームホールから拾い目して編み進みのwrap&turnで袖山を形作り 好きな長さまで。
襟の裏表の表情が同じ縄編みになって、分量もたっぷり。
持ち上げると フードにもなって、とても暖かいです。


このガーター編みのwrap&turnは、最後の段消しの工程がないので
(くるんで引き返した糸を残したまま次のブロックへ編み進む)楽チン。
またその部分に筋が入ってアクセントになっています。


ガウン風に長くしたかったので、結構糸量かかりました。
13号でザクザク編んで、もっふぁん19玉(約1500m)
明るいカラーでもう1枚欲しいけれど、一気に編む気合がなぁ…


A Happy New Year ~スティークロピーセーター完成~ - 2013.01.01 Tue

皆さま 旧年中は大変お世話になりました。
今年も編みます!編みましょう~~!!!☆Let's enjoy knitting☆

アドバンスの課題のロピーセーター
足りなくなったワイン色のレットロピーヤーンは1週間でアイスランドから到着したのですが、
今度は両開きファスナーの色選びと長さ調整で2週間ほどかかり…
年末には完成していたのですが、ようやく着画のはこびとなりました。
年明けの記念にロビンとパチリ☆

130101lopi1.jpg

ポケットをつけて、お尻まですっぽり覆う着丈、裄丈もぴったり。
さすがロービングヤーン、軽くて暖かいです。

20130101lopi3.jpg

ヨークからネック部分を編みあげたら、いざスティーク、前身頃を切り開きます。
スワッチで試したとおり、糸はとてもよく絡み、そっとしておく分にはほどけてくる心配はなさそうです。
フェアアイルだとスティーク代を3つ折りにするのですが、
レットロピーは3つ折りにすると厚すぎるので、一回折り返したままでファスナーを縫い付けて止めます。
いろいろな実店舗を見て回っても、レットロピーのウォームグレー色に合うファスナーが見つからず…
ファスナーを付けてから裏をグログランテープか何かでコーティングしないとかなと思っていたところ、
楽天市場の「Takatomi Elegans」孝富さんにサンプルを送ると、
YKKファスナーの豊富なカラーバリエの中から、ぴったりのカラーを選んで丈詰めしてくださいました。
これがもうロピーカラーにぴったりで、裏を気にせずにファスナー単独で仕上げることができました。
両開きなので上下どちらからも開きます。

130101lopi4.jpg

裾、袖口、襟口、ポケット口は短いゴム編みにグレー色のメリヤス網がクルンと丸まる仕上げで統一。
ポケットは裏表編んで脇をかがっただけ。

130101lopi5.jpg

せっかくなので、登場回数少なめのピアノも2年前に編んだカウチンと一緒にパチリ☆
カウチンは重いし、編むと腕がヤラレルので2枚目はない…ですが、
ロピーは軽いし、編みこみでスティークできるし、カラーバリエーションも豊富になったので
いろいろ編みたいです♪


パターン:Riddari by Védís Jónsdóttir
使用糸:Ístex Létt-Lopi(レットロピー)199.4m/50g
9429 (ワイン)     1.1玉
0057 (ウォームグレー) 7玉
1404 (水色)      0.5玉
0054 (ライトグレー)  0.8玉

使用針:8号・6号輪針




130101カウチン1

ここで止まってしまった!スティークロピー - 2012.12.01 Sat

今日から12月。
師走ですよ師走!
もう今年もあと1か月を切ったなんて…
10月上旬まで30℃超える日があったというのに。
寒い寒い…いよいよ冬本番、手編みシーズン到来ですね!
編みたいものはいっぱいあるのに、
冬はワンコニット製作等に忙しく、意外と自分のものを編む時間が無いのです~  う~

そしてアドバンスの課題のロピーセーターですが…

121201lopi.jpg

ヨークをグルグル編みはじめたのですが、
ん?なんだか予想と違って地色のグレーより差し色のワイン色の残量が心もとない…
足りるか心配で、ぐるぐるぐるぐるどんどん編んじゃいました…



ガーン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あとはネックの2目ゴム編み6段と、クルンとまるまる裾、袖口と同じ部分を編むのみなのに…
あと99目×6段≒600目分のワイン色の毛糸が足りなーい…ozn
最初に試し編みしたスワッチは実験でスティークしちゃったから、もう使えなーい…涙

仕方なくアイスランドに追加発注しました
そこそこ送料がかかるので、もう1着分と一緒に…
そしたら、その1週間後なんと日本でも通販でLett Lopiが取り扱い開始になったじゃないですか?!
どんだけついていないんだ…と笑ってしまいましたが
まぁサンクスギビングデーで通常$2.44/50gのところが20%offだったし、
少々取り寄せに時間が掛ることを除いては、よしとしましょう
lett Lopiで次は「Boreal」 by Kate Daviesを編みま~す


スティークロピー進捗 - 2012.11.24 Sat

アドバンスコースの課題のロピーセーター、ゆっくりですが順調に育ってます。

121124lopi2.jpg

少しだけウェストシェイプを入れて、後でポケットを付ける位置に別糸を編み込み、
見頃を脇までひたすらグルグル輪に編み、
袖2本をこれまたグルグル、マジックループの技法で二本同時に輪に編みまして、
後身頃の前後差約3cmを編んだ後に、身頃と袖を合わせてようやく編み込み模様のヨーク部分に突入です。
ロピー用ヤーンは絡み易いので、フェアアイルみたいに編み込み模様が快適で楽しい楽しい♪♪♪
Istex Lett Lopi の#0057 ダークグレーは杢調のブラウンがっかった温かみのある素敵なグレーです。
アクセントカラーにワインレッドと薄いセルリアンブルーを選んでみたのですが、
どうかな?コントラストがきつかったかしらん…
とりあえずwebの画像だけでえいやっ!!でアイスランドに注文してしまったので、この配色でいくしかないのです~
はたして気に入るロピーになるでしょうか…



そーそー
↓こーゆーのは要らないのね。。爆
「違いは何?」と聞かれても上手く説明できそうにないけれど…
lopi john

今年の夏に日本でも放送されたイギリスBBC製作ドラマ「SHERLOCK 2」の
第一話「ベルグレービアの醜聞」でクリスマスにジョンが着てたロピーセーター
「あー本当に向こうの人はこういうセーター今でも着るんだぁ!」
と妙に感動したのですが。
なんでもイギリスやアメリカ(?)では
「ださいクリスマスセーターを着てくる」のがドレスコードのX'masパーティーまであるとかないとか…
どういった意図でジョンがロピーセーターを着ているかはよくわかりません。。
もちろんジョンもシャーロックに負けないくらい好きですけど 笑

Lopiセーター進捗 - 2012.11.03 Sat

アドバンスの課題で選んだロピーセーター
istex社のロピー用毛糸Lett-lopiを取り寄せたときのブログはこちら
アラフォスより糸が細いといっても8号針でゲージ18目24段
室内で着たいので、プルオーバーよりも前開きの方が何かと温度調整に便利なのです。
しっかしフェアアイルでスティークを経験してからというもの、
編込み模様はずっと表目でぐるぐる輪に編む楽ちんさに味をしめ…
スワッチを編んでみた感じで、空気を沢山含んだロービングヤーンはよく絡み易く、
「ん?これもしかしたらスティークできるんじゃ???」と考えたわたくし。
先生に「スティークしてファスナー付けるっていうのはどうでしょう?」と伺うと
「厚みが心配だけど、スワッチで試してみて大丈夫ならやってみれば?」とのお答え。
キャ~~~嬉しい。先生ありがとうございます。
試すの大好き。「あみ・らぼ」だしね。

121102lopi1.jpg

で、作ってみたのが↓こちら
予想通り、糸はよく絡んでファスナーを手で縫いつけたらもうほどける心配はなさそう…
6目6目の合計12目の切り開き代にしましたが、ファスナの幅の関係で3目3目にカット。
そのとき、念の為ほどけてこないようにニードルフェルト針ですこしチクチクしました。

121102lopi2.jpg

裏が↓こちら
ファスナーとテープの色が合っていないのでお見苦しくてすみません…
心配していた厚さもこれなら大丈夫そう。
いざグルグル輪に編むスティークロピー着手。go go go------------!!!

121102lopi3.jpg

パターンはraverlyでLopiで検索して見つけたRiddari を購入
プルオーバー→ジップアップカーディに変更

FRIIDA - 2010.12.07 Tue

FRIIDA 
By Eveli Kaur
毛糸 Jaeger Natural Fleece イエガー ナチュラルフリース col. 521 100g 85m
使用量 8個 800g 680m
使用針 9㎜ 輪針
付属 ボタン 2.8mm×7個


101207FRIIDA0.jpg

101207FRIIDA3.jpg

101207FRIIDA5.jpg

昨年破格で入手したイエガーのナチュラルフリースが9玉。
こんな太い毛糸は編んだことがないので、何を編もうか寝かせておくこと1年。
raverlyでゲージが合いそうなパターン発見。
もとはEskimoというストレートヤーンを裏メリヤスで編んだパターンですが、
ナチュラルフリースの極太スラブのポコポコが出ても面白いのでは?!と。

ふっくら丸い袖先とポケット。裏メリヤスに表目1目の偽シームがアクセントで可愛いです。
top downのパターンでヨークを編んだ後は先に袖を仕上げてから見頃ギリギリ長く8玉使い切り。
裾のリブはもう少し長くしたかったけれど、1玉残して帽子兼ネックウォーマーにしたかったから仕方なし。
10玉買っておけばよかった!!けどそのときは1kg以上着るのは無理っ!!と思ったのですわ…
着ると800gって数字ほど重く感じない。
とっても温かです。
それにしても太い糸は進むのが早いデスね。
輪針でザクザク編んで綴じ接ぎほとんどなし。楽ちんでした♪

横編みのカーディガン - 2009.09.12 Sat

世界の編物 2009-1010秋冬特大号 より
横編みのカーディガン
世界の編物 2009秋冬特大号 (Let’s Knit series)世界の編物 2009秋冬特大号 (Let’s Knit series)
(2009/09)
不明

商品詳細を見る


101206cofle3.jpg

101207cofle1_20101209221013.jpg

縄編み模様のジップアップカーデ - 2009.05.08 Fri

編んでみようアランもようのウエアと小もの より
縄編み模様のジップアップカーデ
毛糸  彩りスムース col.フラスコブルー  30g (71m)
使用量 20個 600g (1420m)
使用針 5号・4号
MEMO プルオーバー→ジップアップカーディ
   着丈・ゆき丈延長
   ウエストシェイプに

編んでみようアランもようのウエアと小もの (Let’s Knit series)編んでみようアランもようのウエアと小もの (Let’s Knit series)
(2008/08)
不明

商品詳細を見る

101206alan1.jpg

101206alan2.jpg
ピエロさんのSALEで入手したシルクウール。
シルクとウールが混ざりにくいため、独特の毛玉というかつぶつぶが目立たないアラン模様のセーターにすることにしました。
春秋の季節の変わり目に、犬の散歩とか普段用にパラッとはおりたいのでプルオーバーを前開きのジップアップカーディガンに変更しました。
右袖の袖口から肩を経由して左袖まで編み、目を拾って左右前見頃と後見頃を編む方法。
思う存分ゆき丈を手長サル仕様に伸ばし、着丈は腰骨までと短め。
前開きにしたのはよかったけれど、オープンファスナーのカラーで迷ったあげく、
水色にしたんですが、胸元を開けた時、裏側に鮮やかな水色が見えるのが気になって…
だいたいファスナー首まで閉めて着てます。
フラスコブルーも灰味の薄い水色で、くすんでいるといえばそうだけれど
フレンチブルーだと思いこむことにしてます 笑

羽織りもの - 2009.04.18 Sat

ナチュラルスタイルリネンの糸で編むニット より

使用糸 不明・二本どり
使用量 290g
使用針
MEMO

ナチュラルスタイル リネンの糸で編むニット (レディブティックシリーズ no. 2811)ナチュラルスタイル リネンの糸で編むニット (レディブティックシリーズ no. 2811)
(2009/02/20)
不明

商品詳細を見る


101205cardi0.jpg

101205cardi2.jpg

101205cardi3.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tomo_min

Author:tomo_min
長続きしない性分なのに再開した編物はなぜか飽きない。飽きないどころかのめり込む一方で。。
常に、やりたいことがいっぱいでワクワクしているor具合悪ぃ~、こんのいやだぁ~のやる気ナイナイ状態のどちらか極端。
75%棒針・手硬め・横浜在住です。
最近紡ぎ始めました。
編み友・紡ぎ友さん常時募集中です♪ (2013年5月現在)

アクセスカウンター

フリーエリア

knitters and crocheters SNS (my page)
my dog wear shop
**************** ****************

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
Cardigan (14)
Accessory (7)
Pullover (14)
vest (6)
Tunic (2)
wrap (1)
hat (4)
bag (3)
book (3)
その他 (11)
tool (1)
socks (5)
yarn (2)
skirt (1)
shawl (5)
spinning (24)
Suit (3)
mittens (1)
Events (16)
jacket (2)
workshop (2)
dress (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。